財布への愛着

私は長年同じエドウィンの2つおりの革財布を使っている。
これは10年ほど前に神戸のアウトレットまで青春18きっぷを使った電車の旅で行った際に
唯一購入したものである。
当時からエドウィンが好きでジーンズからベルト、
ジャケットまでエドウィン製のものを多く持っていたほどである。
今も当時からあまり変わっていないが、私は長財布が嫌いで、もっぱら2つ折り派である。
なぜなら、長財布はポケットから落ちそうなうえに、
後ろのポケットから財布が見えていることをかっこよくおもわないからである。
その上、防犯上もよくない。街で長財布を後ろのポケットから出している人を見ると、
よく祭りなどで友人が財布をすられたといって騒いだことを今でもよく思い出す。
今の2つ折りは色もさわり心地も気に入っているし、
何と言っても長年使ってきた過程でついた傷などもかっこよく見えてしまうものである。
限界までこの財布を使おうと思っているが、新しい財布を使っている自分を想像できない。

たくさんの財布を持ってみて一番大事だと思ったこと

私は、財布を買い替えるのが好きで、たくさん所有しています。

その中でも、お気に入りなのは、ミュウミュウの長財布です。ミュウミュウは、元々大好きなブランドです。バッグやパンプスも持っているのですが、やはり財布が一番可愛いと思います。

持っているのは、ショッキングピンクでファスナーが付いています。派手目な色は、好きな方ではないのですが、小物類はちょっと派手なくらいが可愛いと思うようになり、思い切ってその色をチョイスしました。

ミュウミュウは、プラダのブランドということもあり、素材もしっかりしています。値段も高めではありますが、安物買いの銭失いをするよりは、良いと思います。

手軽なブランドの財布もいくつか持っています。ポールスミスやサマンサタバサ、フルラの財布も持っており、気分に合わせて変えることもあります。

たくさんの財布を使う中で思うことは、可愛さも大事ですが、収納力が一番大事だと思います。カードや小銭は、多めに入れられるくらいがちょうど良いです。

また、新たな財布探しをしたいと思っています。

 

もう少しカード類を入れられるメンズ長財布が欲しい

私が今使っているメンズ長財布は、ノーブランドの皮のメンズ長財布です。
小銭を入れる所ががまぐちで、深さが浅いので、小銭を探すのが便利です。
それからお札を入れる所が二つあるので、一つは、レシート類、
もう一つにお札を入れて、使い分ける事ができるので、便利です。
気に入っている所は、色です。
綺麗な黄色で、鮮やか過ぎず、暗すぎず、調度いい色です。
私は、長財布を買い替える時も、いつも黄色の長財布メンズにしています。
それは、財布を黄色にすると、金運が上がると、昔聞いた言があるからです。
気に食わないというか、使いにくい所は、カード類を入れる部分が少ない事です。
最近は、クレジットカードの他にも、お店のポイントカード、
レンタルDVDのお店のカード、診察券など、沢山のカードを入れる必要があるので、
カードをしまう部分が多く大きければ、良いと思います。
カード類は、カード専用のホルダー等に入れれば良いという意見もあるでしょうが、
持ち歩く物が増えるのも嫌ですし、お店のポイントカード等は、
支払の時、必要でさっと出せるので、メンズ長財布にしまえる方が良いです。

長財布はメンズが持つべき

長財布と言えば女性の多くが持つ財布として認知されている感がありますが
実はメンズにこそ長財布はオススメです。
まずは見た目ですが、内ポケットから出す長財布は特に女性から見ると
スマートで素敵だと言うアンケート結果もあるからです。
長財布は自分が使いやすいかどうかを考えるのも大切な事かもしれませんが、
人からどう見られるかも考える必要があるのがダンディズムと言えませんか?
長財布をメンズが使うと確かに使い勝手が悪いケースがあります。
おしりのポケットに入れると落ちてしまうとか、大きいからかさばるなどあります。
しかし人から見たらどうかを考えた時長財布はメンズが使うのがオススメなんです。
長財布をメンズが持つときはスーツを着ていれば内ポケットに入れておく事が出来ますが、
スーツを脱ぐ時は注意しておく必要があります。
また、スーツを着ていない時は長財布はどこに閉まっておけば良いのか?
バッグなどを普段から持ち歩く習性があるならそれでいいですが、
バッグなどを持っていない場合はどうしするか?
一番多いのがメンズ長財布とは別に小銭入れを用意しておく事です。
つまり財布を2つもつ訳です。
女性ではあまりこういう事はしませんが、メンズが長財布をもつならこの方法がいいでしょう。
しかし多くの男性は1つ持つなんて面倒くさい!
といいますが、他にこれをしないから逆にカッコいいとなるわけです。
財布を上手に使い分けると言う事はものの扱いが上手と言うことから、
お金持ちにはこの方法を実践している方が多いんですよ。

メンズ長財布を選ぶ女性は変ですか?

私は女性です。もちろん普段の生活も持ち物も女物を基本的にもっていますが、
どうしても長財布だけはメンズ長財布を選ぶようにしています。
なぜ?と言われてもなんとも言えないんですが、昔から財布は
男性物のメンズ長財布なんですよね。
高校生の頃は友達からもかなり白い目で見られた記憶があります。
理由の1つとしてはカッコいいのが一番かな~
女性物の財布って可愛いだけで実用的なものが少ないような気がしませんか?
収納が多い財布でも厚ぼったかったり、メンズ長財布はそこそこ収納も多いのに
スッキリとしてスマートなのがお気に入りなんですよね。
でも流石に彼氏がいる時にメンズ長財布を使っているのを見られると
ちょっと恥ずかしかったりするからやっぱり心は女なんだなと感じますが、
彼氏が私にメンズ長財布をプレゼントしてくれた時は私を理解して
くれたんだと心の底から嬉しかった記憶があります。
多分この彼氏がプレゼントしてくれたメンズ長財布は一生の宝ものに
なる事は疑いようもありません。

かなり気に入っている直感で手に取った財布

買う時直感ですぐ手に取った長財布がお気に入りです。
普通はそういうことをしないのに、
なぜか、手にとってなじんだから使いやすそう!と思って購入しました。
もう、早かったです。すぐ買いました。

クリーム黄色で、紫と赤と黒の斜めの線が模様で、パッと見た
感じ、何かのブランドに見えますが、そうじゃないです。

二つ折りで、コインの入るところがカバっと開きます。

反対の裏の方を開いたら紙幣を入れるようになってます。
その手前が、たくさんのカード入れ。
図書館カードや、保険証、バスカード、
通帳のカードなど(八つも入れるところがあって) たくさん入れられます。

前にモカベージュみたいな、二つ折り財布を持っていたこともあります。

中身の感じはやはり同じように、紙幣とコインを入れるところが違い、
カードもたくさんさせるように出来ていました。
長財布メンズランキング|職人が作った本物の長財布にも
素敵な長財布がたくさんあって魅力的です。
私の場合は長財布がどうやら好きみたいです。
でも、コインだけ入れる小銭入れも持っていましたし、皮も、布のもありました。
皮のコイン入れは、使いやすかったです。
手に自然となじんで… 
布は小銭の汚れがついてすぐ汚くなるから、洗わないとダメです。
布はそのうちボロボロになるので、財布として使う布は、
柔道着の帆布ならいいけど、それ以外は買わないと思います。

風水では、黄色がいいのでしょうけれど。

私の財布は、赤色です。真っ赤ではなく、少し朱色が買っています。
皮でできていて、肌触りがとてもよく、長年使っているのに、ぜんぜん汚れません。

ほころびや、皮の古びてくるところもなく、買い換える気になれないので、ずっと使っています。
小さく「Untitled」とはいっているだけで、ほかに模様も何もなく、シンプルなものです。
小銭を入れるところは、がま口になっていて、中が二つに分かれるよう、仕切りがついています。ひとつには、小銭、もうひとつには、記念コインやお守り、頭痛の薬(痛くなったとき、すぐ飲めるように)や、買わなくてはいけないボタン電池の見本などを入れています。しきりに、ぴたっとくっついてポケットがついているので、金運守りのちいさなものと、今年のおみくじを入れています。
札入れも、二つに分かれています。二つに分けるほど、たくさんのお札を常時持っていないので、一つにお札、もうひとつには割引券類が入っています。
がま口横に、ポケットがあるので、免許証を入れています。最近、2歳の娘が、私の写真の入った免許証が気に入ってしまい、お財布のどこに入っているか、わかったしまったようなので、入れ場所を変えようと思っています。
ほかに、ポケットがふたつ、そのうえにスライド式に出し入れできる、カード入れが3箇所あるので、一番取り出しやすいところに、一番良く使う、クレジットカード、いつものスーパーのポイントカード、そして、休日などによくいくデパートのポイントカードなどが、奥のポケットに入ります。
風水では、黄色がいいと聞くので(金運に)のですが、こんなにたっぷりはいって、コンパクトないいお財布、なかなかやめられません。

ブランド替えても財布の形はこれ

いま、思い出せる限りの過去の財布の形はすべて、二つ折りでがま口の小銭入れがついているものです。
一番初めは、姉が海外旅行でお土産に買ってきてくれたランセルの赤い財布で、薄型でありながら、ガバッと開くがま口がとても使いやすかったのをおぼえています。それから色違いのキャメル、バーバーリーの黒、ダコタの赤など、この形以外に使ったことないのではないかというくらい、こだわりというより、当たり前のように選んできました。今使っているのは、アインソフのもので、革の感じや金具の形などは気に入っていて、造りもしっかりしているので長く使えそうなのですが、札入れの幅(財布の横の長さ)が大きすぎるのか、お札を入れる時に引っかかっていつも手間取ってしまいます。これの前に使っていたダコタは値段が安かった分、造りが華奢で、口金がすぐに緩んでしまったし、お財布の内側の赤のコーティングがすぐに剥がれてきてしまったのですが、札の出し入れなどはすごく良く、主婦の財布としてとても使いやすかった。
長財布の方がお金がたまるっって聞いたけど、私は多分この先もこの形で行くと思います。